ホンダ n バン。 N-VAN(ホンダ)の中古車

N バン ホンダ

ホンダ 新型N-VAN/L Honda SENSINGL Honda SENSING/タフタホワイトII(CVT)• 感心する。

18
N バン ホンダ

そこにオプションのナビも入るし、N-VANには付けたくなるオプションもいろいろあるので、その分を足すと、自分の場合は約220万円となった。

N バン ホンダ

また、荷室の床面は「N-VAN」の方が低く楽なのは確かですが、完全にスクエアでフラットな「アクティ」と比べると、ホイールハウスの出っ張りが、邪魔になります。 そこに出てきたのがN-VAN。

16
N バン ホンダ

助手席が快適なN-BOXとは対称的だ。 また、助手席スライドドアを「タント」のように、ピラーレスにすることで大開放を実現し、荷物の出し入れが容易になっています。

7
N バン ホンダ

フェイス・トゥ・フェイスにメジャーをあてて距離測定したいくらいだ。

8
N バン ホンダ

収納力を優先し、薄く仕立てられた後席。

7
N バン ホンダ

ホンダ 新型N-VAN• ホンダ 新型N-VAN• 後席に加えて助手席を小さくたためるので、運転席以外を広大な荷室として使うことができる。 1mの優れた小回り性能を有しています。 それに、なにより仕事柄、天候に関係なくいろんな場所に行くのでFFより4WDのほうがやはり頼もしい。

3
N バン ホンダ

とまあ、連載初回は購入について書かせてもらったところで終わりにして、次回からは使い勝手や走行の印象について紹介させていただくので、これからもお付き合い、よろしくお願いします。