ハンセン病 家族 訴訟。 ハンセン病、患者家族にも賠償命令 集団訴訟で熊本地裁判決

訴訟 ハンセン病 家族

2016年4月26日閲覧。 なので、特に歴史的文脈を誇張するようなケース以外では、「らい病」という言葉は、使われなくなりました。

10
訴訟 ハンセン病 家族

首相は同日、首相官邸内で根本匠厚生労働相と山下貴司法相に控訴しない方針で対応を進めるよう指示した。

4
訴訟 ハンセン病 家族

しかしながら、ハンセン病訴訟は、本件以外にも東京・岡山など多数の訴訟が提起されています。 そしてその判決が2005年(平成17年)10月25日言い渡されたが、判決は真っ二つに分かれた。

1
訴訟 ハンセン病 家族

患者・元患者の方々の過ぎ去った人生を取り返すことがかなわない現実の中で、政府としては、患者・元患者の方々の名誉回復等を一所懸命させていただき、その他抱えている様々な問題について早期に解決できるよう努力を重ね、皆様方が生きていてよかったと少しでも思えるようにしていくことが使命であると考えております。

12
訴訟 ハンセン病 家族

ハンセン病家族訴訟で政府内の反対にもかかわらず安倍晋三首相が決断した背景には、18年前の小泉政権時代の経緯もある。 元患者の家族による集団訴訟の判決は初めて。

7
訴訟 ハンセン病 家族

判決が出されたとき、運動家らによって裁判所の前で「全面勝訴」ではなく「勝訴」の紙が掲げられた。

訴訟 ハンセン病 家族

2015年5月9日時点の [ ]よりアーカイブ。

訴訟 ハンセン病 家族

「死のう、死のう」ってどれだけ言われたかわからない。 同時期には弁護団が元ハンセン病患者を説得して回り、1999年3月にに入所していた元患者59名が原告団に加わっている。 2001年の熊本地裁違憲判決は、ハンセン病病歴者が国による隔離政策の被害者であると認め、本判決では、その家族らについても、隔離政策の被害者であることを正面から認め、家族らが受けた差別偏見による人権侵害の責任は国が負うことを明らかにしたものであり、当連合会も本判決を重く受け止める。

6