アンソニー ファウチ。 米コロナ感染の「急増に次ぐ急増」に警告、ファウチ氏 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

ファウチ アンソニー

「心配なのは曲線の傾きだ」と言って、博士は指で宙にチャートを描いた。 さらに、そればかりか、はかせと1ヵ月以上会おうともしなかったのです。

ファウチ アンソニー

1999年にエボラウィルスの研究をしましたが、あれも、自然発生したものではなく、研究室から持ち出されて意図的に人に感染させることで広まったのです。

ファウチ アンソニー

2013: Prince Mahidol Award• トランプもそんなファウチ氏の人気にあやかるため選挙CMに彼をあたかもトランプ支持を表明しているかのように登場させ、本人より苦言を呈されています。 博士は感染症研究では米国の第一人者とされ、これまで6人の大統領に仕えてきた。

ファウチ アンソニー

その後、医学部(現)に進学し、1966年に首席で医学博士号を取得して卒業した。 そんなファウチ氏を描いた切手が今年(2020年)シエラレオネ名義で発行されています。

5
ファウチ アンソニー

年からカ国立アレルギー・研究所所長をつとめヒト免疫不全ウイルス の研究で金メダルを受賞しました。 今、やっと多くの専門家が証言し出し、人々が目覚め始めました。 所長は会見で、「少々疲れたが、この他に問題はない。

ファウチ アンソニー

これによって、ビル・ ゲイツ、アンソニー・ファウチ、テドロス・アダノム、ジョージ・ソロス、ジャレッド・クシュナー、江沢民らによる次の計画となる全世界対象のワクチン接種と18か月間のロックダウンへとつながりました。

ファウチ アンソニー

多くの医師が、コロナ患者の症状は肺炎より『高山病による酸素欠乏症』だと証言し、『呼吸器の使用をやめるよう』にと主張していたにも関わらず、その声は完璧に無視され、彼らは『間違った治療法』を奨励することで『患者を殺して』いたのです。 ファウチは他の2名と共著で、2011年12月30日にワシントンポスト紙に次の意見記事を投稿している: これらウイルスの弱点を分子レベルで特定することは、科学者たちが新たな抗ウイルス薬の薬剤標的を発見することを可能にする。

18
ファウチ アンソニー

カの医師として、50年以上にわたり様々な立場から公衆衛生に貢献した科学者として、は「に関する米国の第一人者」と呼びました。 ほんとは1つ1つソースをチェックしたいんだけど、もうGoogleも本当のことを書くと検索でませんからね。

4